タグ別アーカイブ: プリンター

勧誘ビラ等の印刷は情報科学室では出来ません

情報科学室、ラーニングコモン等、大学で設置しているプリンタで勧誘ビラ等を大量印刷することは禁止されています。ビラ等の大量印刷を行った結果、印刷ポイントが足りなくなった場合、ポイントの追加は出来ませんのでご注意ください。

大量のビラが必要な場合には、各団体の活動費を使ってコピーをする等してください。

節約印刷のコツ(両面印刷)

通常の印刷は一枚に片面1ページずつ印刷されます。裏面は白いままで非常にもったいないです。未使用の裏面にも印刷してしまおう、というのが両面印刷です。

両面印刷すると2ページが1枚の用紙に収まります。印刷ポイントは「1枚につき1ポイント(カラーなら4ポイント)」消費しますので、2ページ印刷しても1ポイントしか消費せずに済みます

① 両面印刷の指示は、印刷する前にしなくてはなりません。印刷ダイアログで、プリンタのプロパティを表示します。

② 印刷するプリンタを確認して [プリンタのプロパティ] ボタン をクリックします。

※ ここではWordで印刷する場合を例にとっています。

Webブラウザの場合プロパティボタンが詳細設定ボタンになっています。

image

A→B→Cの順番にクリックしてください。

A.「編集」タブをクリックすると、両面印刷を設定できる表示に切り替わります。

B.「□両面/製本」をチェックすると、いくつかある両面印刷を指定することができます。たくさんありますが、ここでは一番左側の標準的な両面印刷を選びましょう。

C.チェックできたらOKをクリックして元の画面に戻ってください。

image

④元の画面にもどったら最後に印刷ボタンをクリックしてください。両面印刷が始まります。

以上で完了です。

 

印刷フリータイムが廃止になります

いままでPC教室利用者の時間的分散を目的として、「開室~AM11:00まで」と「17:00~閉室まで」の間を、印刷フリータイムとして印刷枚数制限を解除していましたが、

  • PC教室の混雑が印刷フリータイム導入当時よりもかなり緩和されてきたこと
  • 閉室時に無駄なカラー印刷が残っているのが目立つようになったこと

などにより、本年4月から印刷フリータイムを廃止することにしました。つきましては、必要な印刷ポイントが足りなくなった場合には、今まで通り情報環境センター(1号館1階)まで学生証を持参のうえ、ポイント追加の申請を行ってください。